石坂友宏の飛距離やwikiプロフ!高校や出身地はどこ?戦績を調査!

ゴルフ

国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」で、21歳ルーキーの石坂友宏選手がトータル12アンダーで首位に立っています♪

この記事では、石坂友宏選手の

  • 飛距離やwikiプロフィール
  • 出身高校や出身地
  • 戦績

について調査していきます。

また、記事の後半では石坂友宏さんの動画を掲載しております。合わせてチェックしてみて下さい♪

スポンサーリンク

石坂友宏の飛距離やwikiプロフ

生年月日:1999年9月21
年齢:21歳(2020年11月時点)
身長:173㎝
体重:75kg
血液型:ーー
競技開始:10歳~
出身:神奈川県横須賀市
得意クラブ:アプローチパター
プロ転向:2019年12月5日~

ドライバー飛距離:270ヤード(平均)
石坂選手は、1999年9月生まれ21歳の男子プロゴルファーです。
父親の勧めで小学5年生からゴルフを始めます。ゴルフを始めるまでの石坂選手は野球少年でしたが、やってみるとゴルフの面白さにはまり、近所のゴルフ練習場で練習したり地元のゴルフスクールで学んだりの日々を送ります。ほどなく全国大会に出場するほどの腕前になります。

中学生時代(2014年)には、

『関東ジュニア』で優勝
『関東中学選手権春季大会』で優勝
「神奈川県アマチュアゴルフ選手権ジュニア」で優勝

など、数々の大会で素晴らしい成績を残しています。

スポンサーリンク




石坂友宏の出身高校や出身地はどこ?

石坂友宏選手の出身高校や出身地は、

高校:通信制高校の日本ウェルネススポーツ高等学校
大学:日本ウェルネススポーツ大学(2020年現在、在籍中)
出身地:神奈川県横須賀市
日本ウェルネス高校・大学は通信制のため、日中の時間をゴルフの練習に費やせるメリットがあり、プロゴルファーを目指す方には人気の学校です。

日本ウェルネススポーツ大学は、茨城県北相馬郡利根町に本部のある日本の私立大学で、略称名は日本ウェルネス大です。

女子プロゴルファーの稲見萌寧さん(2019年ツアー初優勝)や、吉田優利選手(2018年高校ゴルフ2冠、2019年全米女子オープン出場)も、2020年現在、日本ウェルネス大に在籍しています。

日本ウェルネス大学の祝勝会の写真がありました(^_-)-☆
左から、吉田優利選手、稲見萌寧選手、石坂友宏選手♪

高校時代の石坂選手は、

  • 2016年神奈川県アマチュアゴルフ選手権(ジュニアの部)で
  • 2017年関東アマチュアゴルフ選手権で4
  • フジサンケイトーマスカップで優勝
  • 神奈川県アマチュアゴルフ選手権で2

など素晴らしい成績を残しています。

スポンサーリンク




石坂友宏の戦績は?

石坂友宏選手の戦績をまとめました。

  • 2018年大学1年の時に『関東アマ』優勝
  • 2019年7月の『日本アマ』で4位の成績を収めた後、『茨城国体・成年男子』で個人・団体の2冠を達成。
  • 『日本オープン』では、第3ラウンドまで14位と好スコアに食い込むが、最終日に76と苦戦するも23位で終わり、3人のタイでローアマを獲得した。
  • 2019年はアマチュアでQTに初チャレンジ。ファイナルまで勝ち上がり2019年12月5日、プロ転向を宣言しました。ファイナルQTでは25位。

では最後になりますが、石坂友宏選手のスウィングの動画を紹介します。
なるほど、元野球少年というのが納得の綺麗なスウィングですね!(^^)!

 

スポンサーリンク




石坂友宏の飛距離やwikiプロフ!高校や大学はどこ?戦績のまとめ

以上、男子プロゴルファーの石坂友宏選手の

  • ドライバー飛距離
  • wikiプロフィール
  • 出身高校や大学
  • これまでの戦績

についてお送りしました。

最後までありがとうございました。

こちらの記事も合わせてチェックしてみて下さい♪
金谷拓実のwikiプロフや高校!父親や兄弟もプロゴルファー?

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました