真琴つばさの愛称は?宝塚時代の同期や相手役は誰?動画を紹介!

真琴つばさの愛称は?宝塚時代の同期や相手役は誰?動画を紹介! 人物

真琴つばささんは、宝塚歌劇団月組の男役トップでした。

宝塚を退団してから20年近くなりますが、
現在も舞台はもちろん、ドラマやバラエティー
などで活躍し、人気を博しています。

そんな真琴つばささんの

  • 宝塚時代の愛称
  • 同期生や相手役

などを中心にまとめてみました。

また記事の後半では、
真琴つばささんの宝塚時代の動画を紹介しています。

是非、ご覧ください(^^)/

スポンサーリンク

真琴つばさの愛称やプロフィール

真琴つばさ(まこと つばさ)のプロフィール

本名:保川真奈美
生年月日:1964年11月25日
年齢:55歳(2020年8月時点)
出身:東京都
身長:168cm
職業:歌手・女優
活動開始:1985年~

真琴つばさの愛称は?

真琴つばささんの愛称は、本名の真奈美さんに因んで、
『マミさん』でした。

真琴つばさの宝塚時代の同期は?

汐風幸さん、香寿たつきさん、姿月あさとさん、紫吹淳さん、愛華みれさんなどです。

姿月あさとさん、紫吹淳さん、愛華みれさんらは、今も女優やタレントとして、
活躍していますね!(^^)!

 

真琴つばさの相手役は誰?

宝塚時代の真琴つばささんの相手役は、風花舞(かざはな まい)さんです。

いかがですか!?
めっちゃキレイですよね!(^^)!
美男美女って感じです( *´艸`)

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

@takarazuka_fan_desがシェアした投稿

1999年、風花舞さんが「黒い瞳」で退団した後、
檀れいさんが相手役に抜擢されました。

因みに檀れいさんは、
俳優の及川光博さんとご結婚されますが、
6年後に離婚しました(´;ω;`)ウゥゥ
素敵なお二人だったので、地味にショックでした~

真琴つばさの宝塚時代の動画を紹介

こちらの動画は、相手役が檀れいさんになってからの舞台『I should care』です。

28万回以上も再生されているこの映像、
超カッコイー真琴つばささんと大人っぽい檀れいさんです( *´艸`)

是非、ご覧ください~♪

 

続いて、感動の動画をもう一つ紹介します。

2001年7月2日、真琴つばささんの最後の公演▼
真琴つばささんの挨拶に涙(T_T)
次期トップのりかさんへのバトンタッチにも涙(T_T)

ハンカチを用意してからご覧ください(^^)/

真琴つばさの愛称は?宝塚時代の同期や相手役は誰?動画のまとめ

以上、元宝ジェンヌ男役トップの真琴つばささんの

  • 宝塚時代の愛称
  • 同期生や相手役

をお送りしました。

最後までありがとうございました(^_-)-☆

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました