三浦佳生のコーチは誰?中学や進学する高校はどこ?身長も調査!

フィギュアスケート スケート

2020年全日本ジュニア選手権で惜しくも準優勝となった三浦佳生選手。

この記事では、三浦佳生選手のコーチについて、中学や進学する高校、身長について調査してまとめました。

また、記事の後半に三浦選手の動画を掲載しております。合わせてチェックしてみて下さい♪

スポンサーリンク

三浦佳生のコーチは誰?

中学1年生まで羽生結弦選手を育てた都築章一郎コーチに師事、その後、佐藤久美子コーチを経て、2019年春から現在に至るまで佐藤信夫コーチの指導を受けています。
佐藤信夫コーチは、小塚崇彦選手や中野友加里選手を指導していたことで知られています。また、浅田真央さんも現役生活の最後には、佐藤コーチに師事していました。

中学1年生ですでに4回転ジャンプを跳んでいた三浦佳生選手ですが、全日本中学生大会では、中1で4TをGOE付きで着氷、中2になると4Tと4Sを成功させています。
これがどれだけすごいか?!というと、佐藤駿選手は中1では、トリプルアクセルで着氷できませんでした。また鍵山優真くんは、最終グループにも残れない状況でした。なので、三浦選手が羽生結弦選手以来の逸材で、次世代の中心メンバーとなると言われています。

三浦佳生(みうら かお)のプロフィール

生年月日:2005年6月8日
出身:東京都
血液型:A型
所属:KOSE新横浜プリンスFSC
趣味:野球観戦、アニメ鑑賞

スポンサーリンク




三浦佳生の中学や進学する高校はどこ?

三浦佳生選手の中学校は、東京大田区にある大田区立馬込東中学です。

公立の中学に通っていることから、三浦佳生選手の自宅は大田区内にあると考えられます。

スケートの所属クラブは、新横浜にあるKOSE新横浜プリンスFSCとなっているので、スケートの練習は、大田区から新横浜に通っていたと思われます。

来春から高校に進学することになりますが、所属のKOSE新横浜プリンスFCに近い、神奈川県の高校に進学する可能性がありそうですね♪

スポンサーリンク




三浦佳生の身長

三浦佳生選手身長は166㎝と公表されていますが、今はまだ中学3年生なのでもっともっと伸びていくのではないでしょうか(*^^*)

最後になりますが、三浦選手の動画を紹介します。

三浦佳生のコーチは誰?中学や進学する高校はどこ?身長も調査!のまとめ

以上、三浦佳生のコーチは誰?中学や進学する高校はどこ?身長も調査!をお送りしました。

三浦佳生選手のコーチは、中学1年生まで都築章一郎コーチに師事、その後、佐藤久美子コーチを経て、2019年春から現在に至るまで佐藤信夫コーチの指導を受けています。

三浦佳生選手の中学校は、東京大田区にある大田区立馬込東中学です。

来春から通う高校に関しては、まだ情報がありませんでした。

三浦佳生選手身長は166㎝と公表されていますが、今はまだ中学3年生なのでもっともっと伸びていくのではないでしょうか(*^^*)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スケート
豆母をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました