小野川親方(元北太樹関)の最高位やwikiプロフ!嫁や子供について

舞の海秀平 身長 シリコン 相撲

現在、NHKの大相撲の解説者として活躍する小野川親方(北太樹関)。

この記事では、小野川親方の最高位やwikiプロフィール、結婚した嫁や子供について、というテーマで詳しく調査していきます。

スポンサーリンク

小野川親方(北太樹関)のプロフィール

名前:小野川親方
本名:讃岐 明義(さぬき あけよし)
生年月日:1982年10月5日
年齢:38歳 (2020年11月時点)
しこ名:北太樹 明義(きたたいき あけよし)
身長:184cm
体重:150㎏(現役時代)
出身:東京都町田市

スポンサーリンク



小野川親方(北太樹関)の最高位(番付)や得意技は?

小野川親方(元・北太樹関)の最高位番付は東前頭2枚目、得意技は、左四つ、寄り、うっちゃりです。

町田市立原小学校(現・本町田小学校)時代の小野川親方は、水泳(小1~小4)、サッカー(小3~小5)、柔道(小3~小6)の三つの習い事をやっていました。5年生の時には、わんぱく相撲の全国大会に出場した経験もあります。

また、小野川親方は、小4の時に、父親の知人を介して、元横綱の北の湖に出会ってそのオーラに圧倒されます。以後も、何度か、北の湖関が自宅を訪ねてきており、正式にスカウトされるまでは、北の湖関から「走るスポーツ」をやるように言われていたようです。相撲は、北の湖が教えるからと。

中学卒業後の小野川親方は高校には行かず、相撲部屋への入門の道を選びます。

1983年3月に初土俵を踏み、2002年11月場所に幕下に昇進、2008年9月で幕内に昇進します。

幕内戦歴は、38場所で255勝315敗、十両優勝は2回。

2018年1月場所で引退しました。

スポンサーリンク



小野川親方(北太樹関)の嫁や子供は?

2013年、30歳の時に6歳年上のフリーアナウンサーの早川和美さんと結婚します。

和美さんは、TNCテレビ西日本の「ギュギュっと!」や「ミッドナイトショッピング」などに出演していました。

小野川親方との馴れ初めは、友人を交えたお食事会で出会ったとの事。和美さんを一目見て、ビビッと来た!最初から結婚を意識していたという感じで小野川親方の一目惚れ( *´艸`)

交際当初は、和美さんが福岡県に住んでいたので、東京都福岡の遠距離恋愛の末の結婚となりました。2012年の年末に小野川親方が和美さんにプロポーズ、翌年結婚式を行います。2人の結婚式には500人の方が招待されました。

2015年9月には、子供も生まれています。男の子で、名前は英慶(えいけい)君です。素敵な名前ですね♪2020年で5歳になりますね!(^^)!お父さんと一緒に相撲してるのかな( *´艸`)

 

スポーツ解説者の記事も合わせてチェックしませんか▼
舞の海秀平の嫁や子供は何人?最高位や親方は?現在の年収を調査!

 

スポンサーリンク



では、最後になりますが、2017年7月場所、翔猿との動画です。
ぜひご覧ください♪

蹴返しで負けてしまいますが、両者引かず、良い勝負でした!(^^)!

小野川親方(元北太樹関)の最高位やwikiプロフ!嫁や子供のまとめ

以上、元・北太樹関、小野川親方の最高位やwikiプロフィール、結婚した嫁や子供について、というテーマをお送りしました。

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました