全国中学駅伝女子2021の出場校や優勝予想!かわいい注目選手も!

駅伝マラソン陸上

12月19日(日)、滋賀県希望ヶ丘文化公園で全国中学駅伝が開催されます。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり2年ぶりとなりましたが、今年はどこが全国の頂点に立つのでしょうか?
この記事では、全国中学駅伝女子2021の優勝候補や上位を予想すると共に、かわいい注目選手をまとめました。

スポンサーリンク

全国中学駅伝女子2021の出場校

都道府県名 学校名 出場回数 予選タイム 予選距離
北海道 旭川神居東 2年ぶり3回目 44.57 12km
青 森 田名部 2年ぶり5回目 45.34 12.2km
岩 手 下小路 3年ぶり4回目 44.16 12.8km
宮 城 しらかし台 9年ぶり2回目 42.12.68 12000m(トラック)
秋 田 比 内 初出場 45.05 12.4km
山 形 山形十 10年ぶり4回目 41.35 12km
福 島 会津若松一 3年ぶり5回目 44.21 12.52km
茨 城 中 郷 2年ぶり2回目 42.29 12.31km
栃 木 真岡東 初出場 45.53 13.101km
群 馬 新島学園 初出場 40.35 11.01km
埼 玉 朝霞二 初出場 42.33 12.26km
千 葉 常盤平 初出場 43.44 12.53km
東 京 足立十一 2年ぶり2回目 42.26 11.825km
神奈川 鵠 沼 初出場 45.23 12.48km
山 梨 櫛 形 2年ぶり16回目 42.02 11.72km
新 潟 十日町南 2年ぶり2回目 47.43 12.6km
長 野 川中島 2年ぶり10回目 43.59 12.15km
富 山 速 星 2年ぶり4回目 44.25 12km
石 川 中能登 8年ぶり2回目 43.34 12.3km
福 井 武生二 初出場 43.50 12km
静 岡 北 浜 初出場 45.34 12.9km
愛 知 矢作北 初出場 46.27 12.6km
三 重 四日市メリノール 初出場 43.25 12km
岐 阜 大垣西部 22年ぶり2回目 42.31 11.9km
都道府県名 学校名 出場回数 予選タイム 予選距離
滋 賀 瀬 田 初出場 44.18 12km
京 都 3年ぶり6回目 45.56 12.7km
大 阪 墨江丘 初出場 46.01 12.91km
兵 庫 稲 美 8年ぶり2回目 43.04 12.7km
奈 良 八 木 24年ぶり4回目 42.18 12.3km
和歌山 古佐田丘 4年ぶり2回目 45.59 12.2km
鳥 取 八 頭 5年ぶり2回目 44.12 12km
島 根 出雲三 初出場 46.10 12km
岡 山 吉 備 2年ぶり8回目 46.23 12.6km
広 島 鷹 取 初出場 42.48 12.3km
山 口 周 陽 初出場 42.41 12km
香 川 観音寺中部 3年ぶり2回目 42.08 12km
徳 島 池 田 初出場 40.52 11.6km
愛 媛 宇和島城南 初出場 41.47.32 12000m(トラック)
高 知 香 長 3年ぶり14回目 42.54 12km
福 岡 浅 川 2年ぶり6回目 36.31 10.875km
佐 賀 伊万里 初出場 41.30 12km
長 崎 西諫早 初出場 41.07 12km
大 分 大分城東 2年ぶり3回目 41.35 12km
熊 本 山 鹿 2年ぶり5回目 40.31 12km
宮 崎 大 淀 4年ぶり6回目 44.35 12km
鹿児島 松 元 初出場 41.52 12km
沖 縄 コ ザ 2年ぶり5回目 44.04 12km
開催地 水口東 初出場 45.08 12km

出典:2021全国中学校駅伝代表校一覧

スポンサーリンク

 

全国中学駅伝女子2021の優勝予想

全国中学駅伝女子の優勝候補筆頭は兵庫県の稲美中です。全中1500m5位の吉川菜緒(よしかわなお)選手(2年)、7月兵庫県中学総体800m1位の長野亜美(ながのあみ)選手を擁する稲美中学は、同じく近畿地区の桂中と並ぶ優勝候補。12月5日、兵庫県豊岡市で行われた5区間12.7㎞の近畿中学校駅伝大会で、2位の桂中に44秒の差をつけて優勝しています。1区の吉川菜緒選手がトップとの差5秒の3位で通過すると、2区の長野亜美選手が2位に浮上。3区吉川陽菜選手が区間賞の走りで首位に躍り出ると4区の湊友希選手も区間賞で首位をキープ。アンカーの藤田直子選手が2位の桂中を大きく突き放した結果、44秒差での快勝となりました。レベルの高い近畿中学駅伝大会で、全員が区間3位以内の好走で、この勢いで全国中学駅伝で優勝を勝ち取るのではないかと思います。

稲美に続く2位予想校は、京都の桂中学です。3000mで10分12秒から20秒台に佐藤ゆあ選手(3年)、西川綾乃選手(2年)、伊藤愛波選手(2年)、植田萌音選手(3年)がいます。桂中(女子)は2014年から5連覇の伝統校で、2018年には前人未到のアベック優勝を達成。12月5日の近畿中学校駅伝では、稲美に44秒の大差がついて2位でしたが、3年ぶり、2度目のアベック優勝を狙って稲美にくらいついていくのではないかと予想しています。

3位以降は、混戦になりそうですが、福岡県の浅川中愛知県の矢作北中長崎の諫早中をあげたいと思います。

浅川中(福岡)は、2年前の2019年大会で3位に入賞しており、その時に1年生ながら2区で区間2位の快走を見せた永沼妃織選手が3年生エースとしてチームを引っ張ります。また6月の中学選手権予選800mで1位(2分25秒11)の一木亜美選手(1年)、長町くらら選手(3年)も力をつけ、九州大会では41分34秒の快勝しています。

矢作北中(愛知)は、愛知県ジュニアオリンピック選考会3000mで秋竹凛音選手(10分11秒30秒)、秋竹奏音選手(10分18秒18)の2人が10分10秒台をマーク、内田詩乃選手が1500mで4分38秒90の記録を持っています。

諫早中(長崎)は、3000m10分07秒27の森田そよ香選手(3年)、10分10秒台の森若菜選手(1年)や北浦りりあ選手(3年)の他、10分20秒台の選手がおり3位~5位を争うと予想しました。

スポンサーリンク

 

全国中学駅伝のかわいい注目選手

ここからは全国のかわいい注目選手を紹介します。

佐藤ゆあ(桂中3年)

3000mベスト9分42秒39

吉川菜緒(稲美中2年)

全中 1500m5位(4分31秒98)、9/25兵庫県中学新人大会 800m2位(2分16秒30)

長野亜美(稲美中3年)

7月兵庫県中学総体800m1位

石川美沙希(山鹿中3年)

2020年(2年時)に全中1500m4位

中学1年時の第27回全国中学駅伝大会では3区を区間3位(6分58秒)の好走を見せ、チーム5位入賞に貢献しました。

伊藤夕梛(しらかし台中3年)

全中1500m13位、女子800mランキング2位

2年ぶりの全国中学駅伝!今年はどのチームが頂点に立つのか楽しみですね!体調管理や新型コロナウイルス対策をしっかりとして当日本番、頑張って欲しいですね!

出典:陸上競技マガジン2022年1月号

全国中学駅伝 男子の予想はこちら⤵

全国中学駅伝男子2021の出場校や優勝予想!イケメン注目選手も!
12月19日(日)、滋賀県希望ヶ丘文化公園で全国中学駅伝が開催されます。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり2年ぶりとなりましたが、今年はどこが全国の頂点に立つのでしょうか? この記事では、全国中学駅伝男子2021の優勝候補や上位を...

高校駅伝はこちら⤵

全国高校駅伝女子2021の優勝候補予想とかわいい注目選手一覧
今年も全国高校駅伝の都大路駅伝2021が12月26日(日)に開催されます。昨年は、広島の世羅高校がアベックで優勝しましたが、今年の都大路はどこのチームが優勝するのでしょうか?! この記事では、全国高校駅伝女子2021の優勝候補や上位を予想...
全国高校駅伝男子2021の優勝候補予想とイケメン注目選手一覧
今年も全国高校駅伝(都大路駅伝)2021が12月26日(日)に開催されます。昨年は、広島の世羅高校がアベックで優勝しましたが、今年の都大路はどこのチームが優勝するのでしょうか?! この記事では、都大路駅伝男子2021の優勝候補や上位を予想...

 

\駅伝をもっと楽しみたい方はどうぞ/



 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
駅伝マラソン陸上
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました