イヴァンヴァレンティン(チョコ)の賞味期限や口コミ感想を調査!

イヴァンバレンティン2021 大丸東京店 整理券 待ち時間 グルメ

ロサンゼルス発の人気チョコブランド「イヴァンバレンティン」。日本ではバレンタインやホワイトデーの時期にしか販売されないため、幻のチョコレートと言われています。今回は、そんなイヴァンヴァレンティンのチョコレートの賞味期限や口コミや評判を調査しました。

スポンサーリンク

イヴァンヴァレンティン(チョコ)の賞味期限

イヴァンのチョコレートの賞味期限は、冷蔵保存で製造日より 31日となっています。

YVAN(イヴァン)のチョコレートは防腐剤や保存料などの添加物を一切使わないのがセールスポイント。やはり他の一般的なチョコレートと比べると、賞味期限が短いですね!

とは言っても、運搬や店頭までに並ぶまでの流通の問題もあるでしょうから、購入してからの賞味期限はもっと短いと考えられます。
ただ、当日中に召し上がれ!とかそこまで切迫した賞味期限ではなさそうなので、プレゼントなどする時も安心ですね!

スポンサーリンク




イヴァンヴァレンティン(チョコ)の評判や口コミは?

また食べたくなる美味しさのようです👇

開封した時のカカオの香り!いいですね👇

イヴァンチョコの人気ぶりはこちらを見ると分かると思います👇
2年前の2019年、大阪梅田の阪急百貨店での様子👇

 

スポンサーリンク




イヴァンヴァレンティン(チョコ)の賞味期限や評判や口コミのまとめ

以上、イヴァンヴァレンティン チョコレートの賞味期限や口コミ感想について調査をお送りしました。

イバンチョコレートの賞味期限は、製造日より冷蔵保存で30日でした。

実際に購入した場合は、製造日より店舗への運送などを考えると、購入日から賞味期限はもう少し短くなると考えられますので、購入時にご確認くださいね!

口コミや感想については、美味しい!また食べたい!などとリピートしたいという意見が多かったです。

1粒およそ500円しますからね!やはり美味しいだなァ(^o^)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました