造幣局桜の通り抜け2022の日程!屋台の時間や混雑状況は?

エンタメ

今年も桜の季節がやって来ました!大阪造幣局では3年ぶりに桜の通り抜けが開催されます。この記事では、2022年造幣局の桜の通り抜けの日程や屋台の時間帯、混雑状況について紹介します。

スポンサーリンク

造幣局桜の通り抜け2022の日程や時間は?

造幣局桜の通り抜け2022年(令和4年)の日程は、4月13日(水)から4月19日(火)までの7日間です。

時間は平日午前10時~午後8時まで土曜・日曜は午前9時~午後8時までとなっています。

造幣局桜の通り抜けは、造幣局南門から北門への一方通行の道路約560mほどで逆戻りはできません。所要時間はおよそ15分ほど。

造幣局桜の通り抜けの入場に関しては、事前申し込みが必須となっており、今年は3月14日(月)午前10時から申し込み受付を開始しています
造幣局の通り抜けの入場申し込みはこちら!

※桜の通り抜けは先着順の事前予約制で、当日は申し込み完了メールで受け取った二次元バーコードがないと入場できませんのでご注意ください。スマホで二次元バーコードを表示させるか、二次元バーコードを印刷した紙持参でもOK。
※カレンダーから希望の日と1枠分(30分)の時間帯を選択します。
※時間帯(30分)ごとに入場者数の上限(1,200人)まで申し込めます⇒上限に達していない時は当日まで申し込み可。
※1申し込みあたり5人まで(申し込み者1人+最大4人)申し込めます。

令和4年の通り抜けスケジュールは3月31日時点、残念ながら全日程の受付が終了していますm(__)m

令和4年(2022年)造幣局桜の通り抜け
開催期間:令和4年4月13日(水)~4月19日(火)
開催時間:
【平日】午前10時00分(開門)~午後8時00分(閉門)
【土日】午前9時~午後8時00分(閉門)
ライトアップ:日没後以降
通り抜けの距離:約560m
通り抜けの所要時間:約15分
喫煙:会場内は全面禁煙
禁止事項:ペットと一緒の入場・自転車・飲食・日傘・自撮り棒の使用
問い合わせ先:ハローダイヤル⇒050-5548-8686
(午前9時~午後8時、3/11~4/19)

スポンサーリンク




造幣局桜の通り抜け2022の屋台の時間や混雑状況は?

造幣局桜の通り抜け屋台は毎年、天満橋北詰付近から造幣局南門までの通り、また大川沿いにたくさんの出店が並びます

屋台や出店が出る時間は【平日】午前10時~午後9時、【土・日】午前9時~午後9時です

屋台の混雑状況は、造幣局通り抜けのような人数制限はないのでかなりの混雑が予想されます。時間に余裕を持ってお出かけくださいね!

屋台の種類は、焼きそば、たこ焼き、フランクフルト、オムそば、りんご飴、ベビーカステラ、スーパーボールすくい、金魚すくい、射的、箸巻き「琥珀堂」、鮎の塩焼き、焼きサザエなど海鮮もあります。

コロナ前の屋台の様子です👇

3月30日に河川敷の屋台の出店は中止との情報がでていましたが、屋台の準備が始まっている様子でした👇

こちらは中心とのことでしたが、屋台が出るなら嬉しいですね\(^o^)/👇

スポンサーリンク

造幣局桜の通り抜け2022の日程!屋台の時間や混雑状況は?のまとめ

以上、造幣局桜の通り抜け2022の日程!屋台の時間や混雑状況は?をお送りしました。

  • 造幣局桜の通り抜け2022の日程は、4月13日(水)~4月19日(火)
  • 開催時間は、【平日】午前10時(開門)~午後8時(閉門)
    【土日】午前9時~午後8時00分(閉門)
  • 屋台の時間は、【平日】午前10時~午後9時、【土・日】午前9時~午後9時です。
  • 屋台については出店中止との情報もありましたが、屋台の組み立ても始まっており期待できそうです。混雑状況は桜の通り抜けが始まり次第、追記します!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました