アツオビンジェイソンの進学先は?戦歴や評判を調査!

アツオビンジェイソン アツオビン 砲丸投 身長 体重  駅伝マラソン

高校陸上の砲丸投げで高校記録を更新しているアツオビン・ジェイソン選手

この記事ではアツオビンジェイソン選手の進学先や戦歴について、また評判を調査しました。

スポンサーリンク

アツオビンジェイソンの進学先は?

アツオビン・ジェイソン選手の卒業後の進学先は、福岡大学です。

福岡大学には、元日本記録保持者の野口安忠先生がいます。

野口先生の元で、2024年パリオリンピック出場を目指して競技を続けるそうです。

頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク




アツオビンジェイソンの戦歴は?

大阪市立澄江丘中学の陸上部で砲丸投げ競技を開始しました。

アツオビン選手は、小さい頃からカポエイラ(ブラジルの護身術)を続けており、中学ではカポエイラを続けながら、サッカー部に入ろうと考えていたようです。

ところが、休みが多いという理由で陸上部に入部することになりました。

そこで運命の砲丸投げ競技に出会ったわけです。

といっても最初から競技人生が順調だったわけではないのです。

中学時代のアツオビン選手は無名の選手で、もちろん全中に出場したこともありませんでした。
中学時代のアツオビン選手の自己ベストは13m00

大阪桐蔭高校に入ってから、身長が伸びてウェイトも増えて、体が出来上がってくると、どんどん記録を出しました。

高2のインターハイに初めて出場すると、高2の歴代5位タイ記録16m89で初優勝

高2・9月の近畿ユース陸上では16m63で優勝(大会新記録)、翌月10月のU18日本選手権大会では、16m87の記録で優勝しました。

2020年3月(高2)の北和記録会において18m23の記録を出し、現在・四国大院の幸長慎一選手の保持する高校記録を、5年ぶりに2cm更新させます。

2020年、高3の7月に行われた第88回大阪陸上競技選手権大会(兼大阪府民体育大会陸上競技の部)では、16m79を記録し優勝します。6回投げて、16m21、16m68、16m56、16m79、16m66、16m59といずれも16m越えで、2位以下を大きく引き離す記録を出しました。

高校3年生の今季の目標は、大会のたびに記録が伸びているので今シーズンの終わりには19m50を
投げたいと意欲満々です!(^^)!

そして、シーズンオフの冬の練習で筋力などを強化して、20201年3月には20mを目指すという。

スポンサーリンク

そのためにも、技術面での課題やスピード面の課題を具体的に掲げ、練習に励みたいとのことでした。

将来は、オリンピックや世界選手権に出て活躍することで、砲丸投げがもっとメジャーなスポーツになるようにしたいそうです。

アツオビン選手なら出来そう!(^^)!
夢に向かって突き進んでほしいです!(^^)!

アツオビン選手の砲丸の動画を見つけたので、紹介しますね!(^^)!

スポンサーリンク




アツオビンジェイソンの評判は?

皆さんの期待は大きいものと言えそうです(*^^*)

アツオビンジェイソン選手の出身地や中学をチェックしましょう▼
 アツオビンジェイソンの出身地や中学はどこ?父や母など家族を調査! 

スポンサーリンク



アツオビンジェイソンの進学先は?戦歴や評判のまとめ

以上、アツオビンジェイソンの進学先は?戦歴や評判をお送りしました。

アツオビンジェイソン選手の進学先は福岡大学。

中学時代は無名の選手でしたが、大阪桐蔭高校の入学後、身長や体重が増えてからのアツオビンジェイソン選手は記録をどんどん伸ばしました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました