一山麻緒の身長や体重は?口の形がゆがんでしまう原因は?

一山麻緒 経歴 出身中学 高校 戦績 駅伝マラソン

東京オリンピック代表の一山麻緒さんが大阪国際女子マラソンでも素晴らしい走りを見せてくれました。そんな一山選手の身長や体重が気になります!また口元の形が気になっている方が多いようです。そこで今回は、一山選手の身長や体重や口の形がゆがんでしまう原因を調査しました。また記事の後半に一山まお選手の勝負飯についてのインタビュー動画を掲載しておりますので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

一山麻緒の身長や体重は?

一山まお選手の身長は158㎝、体重は43㎏です。
顔が小さく手足が長いためか背が低く見えますが、日本人の平均身長である158㎝もあります。

一山選手のwikiプロフィールはこちら☟

一山麻緒選手のwiki
名前:一山麻緒(いちやま まお)
生年月日:1997年5月29日(23歳)
身長:158㎝
体重:43㎏
出身:鹿児島県出水市
鹿児島県出水市出身の一山まお選手。
高校卒業後は大学に進学せず、憧れのマラソンランナー福士加代子選手の在籍していたワコールに入社します。
実は高校時代は、無名の選手だった一山まおさんですが、ワコールに入社してからメキメキと実力を発揮していきます。
名古屋ウィメンズマラソンで、東京オリンピック代表選手の枠をもぎ取り、今回の大阪国際女子マラソンでも大会新記録で優勝を果たしました。
スポンサーリンク



一山麻緒の口の形がゆがんでしまう原因

「一山麻緒」とネットで検索すると「一山麻緒 口」という検索ワードが出てくるので、気になって調べる人も多いのでしょうね!

ネットでも、「口が曲がっている?」、「顎関節症なのかな?」と心配する声も見られました。

画像で見てみましょう☟

そりゃあそうですよね!一山選手位の一流マラソンランナーになると、普通の人の猛ダッシュと同じくらいのペースで、40㎞、2時かに場も走り続けるんですものね!
益田明美さんが大阪国際女子マラソンの実況中、「一山選手は疲れが出てくると口が曲がってきてしまうクセが出る」と仰ってました。
2時間以上走るというキツさで歯を食いしばっているうちにだんだんとクセがついてしまったのではないでしょうか。
「頑張っている証」とも言えそうですね!
一山まお選手、口の形がどんなんでもカワイイですよ!
頑張って走る姿が美しいです(*^^*)
引き続き、東京オリンピックでも頑張って欲しいです!
コチラの記事もあわせてどうぞ☟

一山麻緒のかわいいインスタ画像!私服姿も調査!

最後になりますが、一山まお選手のインタビュー動画を紹介します☟
スポンサーリンク



一山麻緒の身長や体重は?口の形がゆがんでしまう原因は?のまとめ

以上、一山麻緒の身長や体重は?口の形がゆがんでしまう原因は?をお送りしました。

一山まお選手の身長・体重は158cm・43㎏です。

レース中などに口の形がゆがんでしまう原因は、どうやら疲れが出てくると口がゆがんでしまうクセがあると、大阪国際女子マラソンの実況の中で益田明美さんがおっしゃっていました。

一山選手の勝負飯はウナギ!ということなので、東京オリンピックでもウナギをいっぱい食べてスタミナを食べて頑張って欲しいですね(^-^)

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました