真駒内花火大会2022屋台の場所や時間!当日券の料金や販売はある?

エンタメ

2022年7月9日(土)、北海道札幌市で3年ぶりの真駒内花火大会が開催されます。真駒内花火大会の屋台の出店場所や時間、当日券が販売されるのか気になります。そこで今回は、真駒内花火大会2022屋台の場所や時間当日券について調査しました。

真駒内花火大会2022屋台の場所や時間

真駒内花火大会の屋台は、例年、スタジアム周辺にたくさんのお店が出店します。

2022年の今年は、花火大会の入場チケットを持っている方のみ屋台(飲食ブース)を利用出来る事になりました。入場チケットを持っていない人は利用できませんm(__)m

屋台(飲食店ブース)の営業は午後5時開始、開場時間と同じです。

真駒内花火大会の屋台では、定番の焼きそばやフランクフルトの他、イカ焼き、ほたて串焼、たこザンギや蒸し牡蠣など、地元北海道のグルメを楽しむことが出来ます。

コロナ前2019年の屋台の様子はコチラ👇

スポンサードリンク




真駒内花火大会2022の当日券は?

真駒内花火大会の公式サイトによりますと、今年2022年の当日券の販売は未定となっており、販売の際は公式サイトやツイッターなどSNSでお知らせするとのことなので、随時チェックしてみて下さい。

公式サイト↓

北海道真駒内花火大会 2022
T×Tガレージ 第10回 2022年 真駒内花火大会公式サイト

公式ツイッター↓

@makomanaihanabi

今年はきつねダンスで話題を呼んだファイターズガールが打ち上げ前のショーに登場します!

チケットは、小学生以上有料です。小学生未満の子供は、一人に付き膝上1名まで無料ですが、席が必要な場合は有料となります。主なチケットの前売り券と当日券の料金はコチラです👇
(表示は税込み価格です)

  • エキサイティングシートアリーナエキサイティングシート(前方2列):10,000円(前売り)、10,500円(当日)
  • アリーナS指定席アリーナS指定席:5,000円(前売り)、5,500円(当日)
  • アリーナ指定席アリーナA指定席:4,500円(前売り)、5,000円(当日)
  • アリーナ椅子自由席アリーナ指定席:3,500円(前売り)、4,000円(当日)
  • スタンドS指定席スタンドS指定席:6,000円(前売り)、6,500円(当日)
  • スタンドA指定席スタンドA指定席:5,000円(前売り)、5,500円(当日)
  • スタンド指定席スタンド指定席:4,000円(前売り)、4,500円(当日)
  • カメラ撮影席(スタンド最上段中央寄り):15,000円(前売り)、15,500円(当日)

スポンサードリンク




真駒内花火大会2022屋台の場所や時間!当日券の料金や販売はある?のまとめ

以上、真駒内花火大会2022屋台の場所や時間!当日券の料金や販売はある?をお送りしました。

  • 真駒内花火大会2022屋台の場所は特に公開されていませんが、例年と同じであればスタジアム周辺に出店されると予想されます。屋台の開始時間は午後5時スタートです!
  • 当日券の料金は本文をご覧くださいm(__)m
  • 当日券の販売は、販売が開始される際に公式サイトや公式ツイッターで発表するとのことなので、コマメにチェックしてみて下さいね!
スポンサーリンク
エンタメ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました