三浦佳生のフリーとショートの曲は?振り付け担当は誰?

フィギュアスケート スケート

2020年全日本フィギュアジュニア選手権大会2位の三浦佳生選手!
中学生ながら、GPシリーズ NHK杯にも出場、素晴らしいジャンプを見せてくれましたね♪
この記事では、そんな三浦佳生選手のFSやSPの曲について紹介します。
また、振り付け担当についても調査してまとめました。

スポンサーリンク

三浦佳生の曲(フリープログラムとショートプログラム)

三浦佳生のフリー曲は?

三浦選手のフリースケーティングの曲は、ご覧の通りです。

【フリースケーティング】
曲名:映画『ラストサムライ』より
ラスト サムライ』は、2003年に公開されたアメリカの映画。明治初頭の日本を舞台に、時代に取り残された侍たちの生きざまを描いてますが、全力で滑る三浦選手のスケーティングと曲がとてもマッチしていると思います(^^)/
ラストサムライの曲を聴きながら、もう一度、三浦選手のスケーティングを見てみて下さい♪
こちらから、NHK杯フィギュアの特設サイトでフリープログラムの動画を視聴することができます▼

スポンサーリンク




三浦佳生のショートプログラムの曲は?

三浦選手のショートプログラムに使用されていた曲は、ご覧の通りです。

【ショートプログラム】
曲名: Feeling Good
こちらも、曲を聴きながらもう一度、三浦選手の素晴らしい演技を見てみて下さい♪
こちらから、NHK杯フィギュアの特設サイトでフリープログラムの動画を視聴することができます▼

スポンサーリンク




三浦佳生の振り付け担当は誰?

  • フリースケーティング「ラストサムライ」の振り付け担当は、岩本英嗣さん
  • ショートプログラム「Feeling Good」の振り付け担当は、 佐藤紀子さん

佐藤紀子さんは、1984年のサラエボオリンピックのアイスダンス日本代表で、これまで村主章枝さんや樋口新葉さんらを指導、田村岳斗選手や武田奈也選手の振り付けを担当してきました。

三浦佳生のフリーとショートの曲は?振り付け担当のまとめ

以上、三浦佳生選手のフリー曲やショートの曲について、また振り付けの担当についてをお送りしました。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました