相撲力士|勝手にイケメンランキング一覧!2021最新版!

相撲

大相撲の力士が人気ですね!

この記事では、相撲界で活躍しているイケメン力士を個人的な観点で勝手にイケメンランキングにしてまとめました(^o^)

スポンサーリンク

大相撲人気イケメンランキング2021最新版

第1位 照ノ富士

 

この投稿をInstagramで見る

 

わ〜ちゃん(@wakya39)がシェアした投稿

  • 四股名:照ノ富士 春雄(てるのふじ はるお)
  • 番付:横綱
  • 本名:ガントルガ・ガンエルデネ
  • 生年月日:平成3年11月29日
  • 身長/体重:191.0㎝/173.0kg
  • 出身地:モンゴル・ウランバートル
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱
  • 得意技:右四つ・寄り

2011年初土俵を踏んでから25場所という史上3番めの速さで優勝した照ノ富士。初期の頃は、相手を力で投げ飛ばす豪快な相撲が人気であっという間に大関まで昇進しました。ところが2015年9月場所で右膝の激痛のため、取組中に力が入らず後ろに倒れ込みます。前十字靭帯損傷でした。その後の照ノ富士は、1年足らずで序二段まで転落。その後、糖尿病や腎臓結石など患い、親方に5度も引退を申し出ますが、親方に「相撲を辞める前にケガと病気を治そう」と励まされ、一念発起。2020年9月場所で復活優勝、という角界史上、珍しいどん底からの復活劇をみせた照ノ富士さん。令和3年9月場所には横綱に昇進。ますます頑張って欲しい一押し力士です!

スポンサーリンク




第2位  豊昇龍

元横綱朝青龍の甥っこにあたる豊昇龍(ほうしょうりゅう)。
東京オリンピックを目指し、モンゴルから日本にレスリング留学していた豊昇龍。国技館の本場所を見て、叔父の元横綱朝青龍の後を追い、大相撲に入門。名古屋場所で初の技能賞、秋場所では東前頭筆頭で上位にチャレンジします。将来有望な22歳の若手イケメン力士です!

  • 四股名:豊昇龍 智勝(ほうしょうりゅう ともかつ)
  • 番付:前頭筆頭
  • 本名:スガラグチャー・ビャンバスレン
  • 生年月日:平成11年5月22日
  • 身長/体重:187.0cm/132.0kg
  • 出身地:モンゴル・ウランバートル
  • 所属部屋: 立浪
  • 得意技:右四つ・寄り・投げ

 

第3位 貴景勝(たかけいしょう)

  • 四股名:貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ)
  • 番付:大関
  • 本名:佐藤 貴信
  • 生年月日:平成8年8月5日
  • 身長/体重:175.0㎝/163.0kg
  • 出身地:兵庫県芦屋市
  • 所属部屋:常盤山
  • 得意技:突き・押し

第4位 正代(しょうだい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

わ〜ちゃん(@wakya39)がシェアした投稿

  • 四股名:正代 直也(しょうだい なおや)
  • 番付:大関
  • 本名:正代 直也
  • 生年月日:平成3年11月5日
  • 身長/体重:184.0cm/167.0kg
  • 出身地:熊本県宇土市
  • 所属部屋: 時津風
  • 得意技:右四つ・寄り

第5位 翔猿

端正な顔立ち👇イケメンですね👇

弟の英乃海とも似てるけど、個人的にはお兄ちゃんの方が好きだな🤩

  • 四股名:翔猿 正也(とびざる まさや)
  • 番付: 前頭八枚目
  • 本名:岩崎 正也
  • 生年月日:平成4年4月24日
  • 年齢:29歳
  • 身長/体重:175.0cm/134.0kg
  • 出身地: 東京都江戸川区
  • 所属部屋: 高砂
  • 得意技:押し

👇イケメン力士をもっと楽しみたい方におすすめ👇

相撲力士|勝手にイケメンランキング一覧!2021最新版!のまとめ

以上、相撲力士|勝手にイケメンランキング一覧!2021最新版!をお送りしました。

イケメン力士、堂々の1位は照ノ富士さん!

ケガや病気で大関から陥落するも、並々ならぬ努力で横綱に復帰した、顔も心もイケメン力士!

2位は、若手、朝青龍の甥っ子、若手力士の豊昇龍さん。

3位は、大関・貴景勝。

4位は、大関・正代。5位は、岩崎兄弟力士の兄、翔猿さんでした!

力士の皆さん、コロナに気をつけて頑張ってください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
相撲
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました