長谷川雅紀の年齢!若い頃は歯がありイケメンホストだった?画像まとめ

人物

2021年M1グランプリで見事、日本一に輝いたコンビ『錦鯉』のボケ担当、長谷川雅紀さん。遅咲きの芸人としても有名ですが、そんな長谷川雅紀さんの若い頃は歯がありイケメンだった?ということで若い頃の画像をまとめてみました。

スポンサーリンク

長谷川雅紀の年齢は?

『錦鯉』のボケ担当・長谷川雅紀さんの年齢は、1971年7月生まれの50歳※です。(※令和3年12月時点)

地元北海道北広島市の高校を卒業した後、専門学校に半年ほど通いますが、中退してフリーターとなります。バイト先のカプセルホテルの同僚が劇団員だった縁から、舞台に上がるようになります。芝居を経験するうちに笑わせることに魅力を感じ、1994年に札幌吉本が出来たことをキッカケに、5年のフリーター生活から23歳で芸人へ転向。24歳で高校時代の友人、久保田昌樹(くぼたまさき)さんとコンビ『まさまさきのり』を結成(1995年)。2000年、29歳の時にコンビを解散し、30歳(2001年)で上京。現在の事務所のソニー・ミュージックアーティスツに所属します。31歳(2002年)、元相方の久保田昌樹さんと再びコンビ『マッサジル』を結成。40歳で久保田さんと2度目の解散をしたのち、ピン芸人『のりのりまさのり』として活動。41歳になる年の2012年4月、同じ事務所にいた現在の相方、渡辺隆さんと『錦鯉』を結成し、現在に至ります。昨年2020年のM1グランプリのファイナリストに進出し、遅咲きの芸人として注目を集め、今年は50歳でのM1グランプリ日本一に輝きました。

 

長谷川雅紀プロフィール
読み方:はせがわまさのり
生年月日:1971年7月30日
出身地:北海道札幌市
身長:173㎝
血液型:O型
趣味:温泉めぐり(銭湯めぐり)
特技:聞き上手
出身高校:北海道北広島西高等学校
ソースはこちら→Wikipedia

スポンサーリンク

長谷川雅紀の若い頃は歯がありイケメンホストだった?

長谷川さんは、二十歳頃に札幌市内でホストのアルバイトをしていました。当時は、お酒を飲んで女の子とおしゃべりして稼げる楽なバイトと思っていました。女性との経験が全くなく、女性との会話にも慣れていなかった長谷川さんは、女性客とうまくコミュニケーションがとれず、ホストのアルバイトは長く続きませんでした。ホスト時代の顔画像は見つかりませんでしたが、当時の長谷川さんの画像がこちら⤵

錦鯉長谷川雅紀の若い頃

約30年前の長谷川さん。鼻筋が通っていて髪がふさふさで歯もあってイケメンですね!

更に、30歳の時に上京してきたばかりの長谷川さんの画像がこちら⤵

歯があり美男子だった錦鯉・長谷川雅紀さんの若い頃からの変化が凄いです⤵

スポンサーリンク

 

長谷川雅紀の年齢!若い頃は歯がありイケメンホストだった?画像まとめ

以上、長谷川雅紀の年齢!若い頃は歯がありイケメンホストだった?画像まとめをお送りしました。長谷川雅紀さんの年齢は令和3年12月時点、50歳です。若い頃は、地元札幌でホストをしていただけあって、髪も歯もありイケメンですが、女性との経験がなかったので会話も弾まず(;’∀’)ホストはすぐに辞めちゃったとか(>_<)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました