子育て中の楽な髪型おススメはくくれる長さのセミロング

赤ちゃんがいる時のママのおすすめヘア

子育て中は毎日がバタバタで、ゆっくり自分の髪の毛を乾かしている時間もありません。

美容院へも頻繁には行けなくなります(;^ω^)

 

腰まであったロングヘアを、バッサリ、ショートにしました。

髪を乾かす手間は楽になったけれど、朝起きるとすごい寝ぐせ( ;∀;)

今度は、スタイリングをする時間がない(;^ω^)

 

子育て真っ最中のママは、どんなヘアスタイルが楽でアレンジしやすいのか迷ったら、この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

子育てママのおすすめヘアスタイルはくくれる長さ

ゴムでくくれる長さ、とっても大事です。

なぜかというと、赤ちゃんって髪の毛が気になるのか、しょっちゅうつかんできます。

赤ちゃんにしてみたら、そこにあるから握っただけなのかもしれないのですが(;^ω^)

抱っこした時に、ちょうど赤ちゃんの手の届く位置にあると、しめった手で髪の毛をつかみます。

赤ちゃんの手は、みずみずしい、湿った手指なので、つかまれるとめっちゃ痛いです(;^ω^)

おんぶする時も要注意です!

後ろからギューッとやられます(;^ω^)

おんぶしている時は、お団子にしてしまった方が、安全です( ´艸`)

赤ちゃんに髪を引っ張られると痛いのでママは髪をまとめておく。

 

あごラインのボブもお手入れのしやすさで言うとおススメですが、くくれる長さがあった方が、赤ちゃんにつかまれなくて安心です。

 

子育て中のママにはショートヘアをお勧めしません!

ショートヘアって、こまめなカットが必要だし、毎日のお手入れは意外と手間がかかります。

くくれる長さがあれば、ゴムでくくってしまえばOKだし、美容院に行けなくても、まとめていれば我慢することができます。

ショートヘアが、伸びてくるとストレスですよね💦

赤ちゃんが生まれると頻繁に美容院には行けません( ;∀;)

 

授乳間隔が長い赤ちゃんであれば旦那さんや実家に預けたり、一緒に連れて行くことも可能ですが、独身時代のように好きなタイミングでは行けなくなるし、連れて行って泣かれてしまうとゆっくり落ち着いて髪を切るどころではありませんね(;^ω^)

 

ショートボブよりくくれる長さのセミロングがおススメ

ショートボブもオシャレでかわいいですよね。

スポンサーリンク

髪を洗った後のドライヤーも短時間ですみますし。

ですが、育児中のショートボブは中途半端な長さに伸びるとはねてしまい、出かける時のセットが大変でした。

やはり、ゴムでくくれる長さが、一番楽ですね。

ちょっと、ゴミ出し、ちょっとお隣りへ回覧板、ちょっとそこまでお買い物へという時に、はねたり、寝ぐせが付いていても、ゴムでたばねてしまえば気にせず出られます。

授乳する時にも、ゴムでくくってしまう方が断然楽ですよ!

 

いつになったら髪を伸ばせるのか?

子供の人数や年齢差にもよりますが、私の場合、3人の子供達が7歳、5歳、2歳くらいになったころ、ひと段落という感じでした。

それでも、自分の髪の毛をゆっくり乾かしている時間はあまりなかったので、小学生ママの間はセミロングや前下がりのボブでしたね。

子供達が大きくなると手はかからなくなりますが、習い事などの用事が増えます。

結局、ママ自身のことは後回しはあまり変わりません(;^_^A

 

子供達が少し落ち着いたら、前下がりのボブはおすすめです。

伸びてもぼさぼさ感が出にくいし、スタイリングが決まらない時は、ゴムでくくっておしまいです!前下がりの形のまま、伸びていくので、スタイリングは比較的楽でした。

 

3~4か月伸ばしてはカットして、また3~4か月放置というサイクルでお金もかからず、伸ばしてもぼさぼさ感なしでおススメ。

末っ子の娘が小学校高学年になって、子育ては更にひと段落。

今では、ロングに伸ばしていますヽ(^。^)ノ

子供達が大きくなったら、自分の事に時間がかけられる時が必ず来ますよ~ヽ(^。^)ノ

 

赤ちゃんが大きくなればママも髪の毛を伸ばしたり楽しめます

子育て中の楽な髪型おススメはくくれる長さのセミロングのまとめ

  • 子育てママのおすすめヘアスタイルは、くくれる長さです。
  • 赤ちゃんに髪をつかまれると痛いので、くくっておくと安心です。
  • 子育て中のママにはショートヘアをお勧めしません!
  • ショートヘアはこまめなカットが必要!
  • ショートヘアは毎日のお手入れに手間がかかる!
  • ショートボブよりもセミロングがおすすめなのは、はねてもくくってしまえるから!
  • 末っ子ちゃんが2~3歳になったら、ひと段落
  • 子供が小学校にあがると、手もかからなくなりますよ~
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました