三社祭2022交通規制の場所や時間帯は?

エンタメ

東京を代表する祭りのひとつ『三社祭』が5月20日(金)~22日(日)の3日間の日程で行われます。この記事では、『三社祭2022』の交通規制の場所や時間帯について調査しました。

スポンサーリンク

三社祭2022の交通規制の場所や時間帯

三社祭の交通規制は、例年3日目に行われるので、例年通りであれば2022年は5月22日(日)に交通規制が実施されます。神輿が動く場所は全て交通規制の対象となります。

例年、交通規制の敷かれる場所と時間は、下記の通りです👇

  • 雷門通り⇒8:00~19:00
  • 並木通り⇒8:00~19:00
  • 馬車通り⇒11:00~18:00
  • 二天門前通り⇒11:00~18:00

2022年版の交通規制図(警視庁)は、5月9日時点、公開されていませんが、祭りが近くなったら公表されると思います。随時チェックしてみて下さい👇
⇒「三社祭開催に伴う交通規制のお知らせ」

2022年の三社祭のスケジュールは下記の通りです👇
(状況によって、スケジュールは変更となる可能性があります)

20日(金) 18:00 本社神輿並びに各町子供神輿神霊入れの儀
※各町にて子供神輿渡御の希望がある場合は子供神輿神霊入れの儀を併せて実施
21日(土) 10:00 例大祭式典
13:00 大行列 発進
隊列:お囃子・金棒・頭衆・総代・監事・常任・町会役員・びんざさら・芸者衆・白鷺
順路:浅草組合前から東廻りで浅草神社へ
[奉納行事]※変更の場合有り
14:30 神事びんざさら舞 奉納(拝殿・神楽殿)
16:00 巫女舞 奉奏(神楽殿)
22日(日) 6:30 本社神輿三基 庫出し清祓いの儀 斎行
引き続き庫出し
7:30 神幸祭 斎行
8:00 宮出し渡御(各町から事前に登録された☆氏子執行員による)
社殿前から三基同時に担ぎ上げ、鳥居から二天門脇を通過し二天門前交差点まで
8:30 本社神輿各町移御(曳台)
※三基連なり東部西部南部の順に四十四ヶ町を移御する
隊列:猿田彦・太鼓・各町役員・お囃子(任意)・御幣・本社神輿三基(曳台)・神官(馬) ※各町に於いて警備・執行し、次町会に引き渡す。
[奉納行事]
14:00 巫女舞(教室生徒)奉奏(神楽殿)
15:00 浅草組合奉納舞踊(神楽殿)
16:00 太鼓奉演(神楽殿前)
17:30 宮入り渡御(各町から事前に登録された☆氏子執行員による)
隊列:高張り提灯・猿田彦・神官・監事・常任・町会役員・太鼓・御幣・本社神輿三基
※二天門交差点から三基同時に担ぎ上げ、二天門脇を通過し鳥居より社殿前まで
引き続き庫入れ
18:30 本社神輿神霊返しの儀 斎行
23日(月) 16:30 直会(浅草ビューホテル)

※出典:https://www.sanjasama.jp/

2022年度、本社神輿各町移御の町会移御順は下記の通りです👇

  • 東部:[二天門前交差点]浅草馬一 → 花川戸一 → 花川戸二 → 猿若 → 聖天 → 田町聖横 → 浅草馬三 → 浅草五一 → 浅草象三 → 浅草馬二 → 浅草象潟 → 浅草象一 →
  • 西部:浅草二 → 浅三東 → 浅草中 → 千草 → 堤 →(道中事務局・三網)→ 浅草町一 → 浅草清三 → 浅草町二 →(道中事務局・三網)→ 浅草千和 → 千二西 → 千二光月 → 千一南 → 西浅三北 → 芝崎中 → 芝崎西 → 芝崎東 →
  • 南部:浅草公園 → 浅一三栄 → 浅草西 → 浅草中央 → 仲見世 → 雷門中部 → 雷門西部 → 雷門田原 → 西浅草一 → 寿二 → 寿一 → 寿三東 → 寿四 → 駒形 → 雷門東部 → 浅草東 →[浅草二丁目交差点]→(道中事務局・三網)→[二天門前交差点]

東京都台東区浅草2-3-1

スポンサーリンク




三社祭2022の交通規制の場所や時間帯のまとめ

以上、三社祭2022の交通規制の場所や時間帯をお送りしました。交通規制の場所や時間帯は本文をご覧ください。

東京浅草を代表する『三社祭』。2022年の今年は、5月21日(土)、22日(日)に規模を縮小しての開催となります。例年の来場者数は200万人ほどで、コロナ前と同じような大賑わいとまではいかないでしょうが、やはり人出はかなりの混雑が予想されますのでお出かけの際には時間に余裕を持ってお出かけください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました