塩竈みなと祭2022の花火!無料の穴場スポットはどこ?

エンタメ

2022年7月17日(日)、宮城県塩竈市で塩竈みなと祭前夜祭の花火大会が3年ぶりに開催されます。この記事では、塩竈みなと祭前夜祭花火が無料で観られる穴場スポットについて調査しました。

スポンサーリンク

塩竈みなと祭2022の花火!無料の穴場スポットはどこ?

塩竈みなと祭 前夜祭の花火が無料で観られる穴場スポットはこちらです👇

  • みなとオアシスマリンゲート塩釜
  • 東塩釜駅周辺
  • 貞山公園
  • 多聞山展望台
  • (おまけ)工場地帯

以前は、イオンタウン塩釜も無料で花火が観られる穴場スポットでしたが、今年は前夜祭花火大会の有料観覧席となっているので、無料では入れなくなりました。

みなとオアシスマリンゲート塩釜

打ち上げを行う塩釜港(千賀の浦)のすぐそばなので、大迫力の花火が鑑賞できます。本塩釜駅から徒歩約10分です。

マリンゲート塩釜の塩釜商工会議所側(東側)は、以前駐車場だったところに建物が立ったため東側出入り口付近では花火が見えません。高く上がる花火は見えますが、低い花火は見えないのでご注意ください。
マリンゲートの花火の様子👇

やっぱり打ち上げ会場に近い場所で見ると大迫力ですね👇

所在:塩竈市港町1-4-1

東塩釜駅周辺

東塩釜駅は、花火の打ち上げ会場の対岸にあたり、比較的混雑もない穴場スポットです👇

ホーム内に自販機がありますが、駅付近にはコンビニや銀行などはないので、ご注意ください。

 所在:塩竈市藤倉3丁目4

貞山公園

花火会場から距離はあるため花火は小さいですが、駐車場・トイレあり、混雑もなく落ち着いてゆっくり見たい方にはおススメのスポットです。

所在:多賀城市笠神5丁目7

スポンサードリンク

多聞山展望台

花火会場から距離はありますが、高台になっているので、花火は綺麗に観られます。

駐車場・トイレ・ベンチがあり、混雑もなく落ち着いてゆっくり見たい方にはおススメのスポットです。

多聞山の駐車場から撮影された花火がコチラ👇

こちらも多聞山からの花火です👇画像は加工しているようですが、天気が良ければはっきりと見えそうですね!

今年の前夜祭も霧が晴れる事を祈ります🍀

所在:七ヶ浜町代ヶ崎浜八ヶ森

工場地帯

どこの工場地帯なのかは不明ですが、割と大きく見えている様子から、花火会場から少し離れた近場の辺りかなと思います👇

塩竈みなと祭 前夜祭花火大会の詳細
祭り名:第75回塩竈みなと祭 前夜祭花火大会
開催日時:2022年7月17日(日)20時00分~20時50分
打ち上げ数:約8,000発
開催場所:宮城県塩竈市港町 塩竃港周辺
アクセス:JR本塩釜駅/東塩釜駅から徒歩10分
公式サイト:⇒公式サイト

スポンサードリンク




塩竈みなと祭2022の花火!無料の穴場スポットはどこ?のまとめ

塩竈みなと祭 前夜祭の花火が無料で観られる穴場スポットはこちらです👇

  • みなとオアシスマリンゲート塩釜
  • 東塩釜駅周辺
  • 貞山公園
  • 多聞山展望台
  • (おまけ)工場地帯
お出かけの前には公式サイトで最新の情報をご確認ください!

\熱中症対策や虫よけ対策をお忘れなく/


※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します


※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します

\ツアーや宿泊の予約をチェック/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
豆母をフォローする
スポンサーリンク
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました