妙義龍関の体脂肪率や筋肉の量は?ふくらはぎ画像も!

相撲

大相撲の妙義龍関は、角界随一の筋肉美を誇る力士です。柔らかい脂肪の内側には強靭な筋肉が詰まっています。この記事では妙義龍関の体脂肪率や筋肉量についてまとめました。

スポンサーリンク

妙義龍の体脂肪率や筋肉の量は?

日本相撲協会が2013年12月に行った幕内力士の体脂肪率測定では、妙義龍の体脂肪率は25%でした。この時の測定に協力した幕内力士(25人)の平均身長は186.3cm、平均体重161.2kg、平
均体脂肪率 32.5%、平均徐脂肪体重は108.3kg でした。

妙義龍関は、測定した25人の幕内力士の中で、筋肉質タイプの体脂肪率ランキングで堂々の3位でした👇

  • 第1位:横綱 日馬富士23%
  • 第2位:松鳳山関24%
  • 第3位:妙義龍関25%

この2年後の2015年、特定保健用食品のCMに出演した際には「体脂肪率は22%」であることを公表。当時の体重は153㎏で、筋肉量は体重の約74%の113㎏ありました。

妙義龍関は、自称『筋肉マニア』と名乗るだけありますね!

ちなみに、ウルフこと千代の富士の現役時代の体脂肪率は10.3%でした!
(183㎝の身長に、126㎏の体重)上には上がいるものですね( *´艸`)

スポンサーリンク




妙義龍のふくらはぎ筋肉の画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

すケロ相撲館(@sukerosumo)がシェアした投稿

ふくらはぎの筋肉も素敵です👇

 

この投稿をInstagramで見る

 

char(@char_sumo)がシェアした投稿

体脂肪率22%の2015年当時の取り組みの様子です👇

妙義龍 泰成のプロフィール
読み方:みょうぎりゅう やすなり
本名:宮本 泰成(みやもと やすなり)
生年月日: 1986年10月22日
年齢:34歳(2021年9月時点)
出身:兵庫県高砂市

身長:186cm
体重:155㎏
血液型:O型
部屋:境川部屋
得意技:押し相撲
最高位:東関脇
好物:鶏飯(嫌いなものはトマト、果物)
引用:ウィキペディア

妙義龍関の体脂肪率や筋肉の量は?のまとめ

以上、妙義龍関の体脂肪率や筋肉の量は?をお送りしました。

妙義龍関の体脂肪率は、2013年12月公表データでは27%、その後2015年には22%であることを公表しています。2015年当時の筋肉量は、体重153㎏に対して約74%にあたる113㎏と発表しています。

\こちらの記事も合わせてどうぞ/

\大相撲を楽しみたい方はこちらをどうぞ/



スポンサーリンク
スポンサーリンク
相撲
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました