妙義龍の由来や出身地は?ダウン症との関係は?

相撲

妙義龍の四股名には、群馬県の妙義山由来の『妙義』が使われています。『妙義山』とどんな関係があるのでしょうか?この記事では妙義龍の名前の由来や出身地について調査しました。またネットで検索すると「妙義龍 ダウン症」というワードが浮上します。妙義龍とダウン症との関係についてまとめました。

スポンサーリンク

妙義龍の由来や出身地は?

妙義龍関の出身地は兵庫県高砂市なのです。

【妙義龍】のしこ名を見て、多くの人が群馬県にある妙義山や妙義町を思い起こすでしょう。

結論から言うと、妙義龍関のしこ名の妙義は群馬県の妙義山や妙義町とは関係がありません。

大相撲の世界では、古くから郷土の名前を冠した四股名が大変多かったのです。
その理由は、郷土の力士を応援することが普通であったし、今でも出身地は必ず紹介されます。また、地方新聞では郷土の力士の欄もありますし、力士が出世したら、地元新聞には1面で取り上げたりもしますよね。地元出身力士を応援する風潮から、力士の四股名には郷土の名前がついていたのです。

妙義龍の四股名の由来は、妙義龍関が十両に昇進する時、出身の埼玉栄高校の恩師に相談したところ、「色々な技を出せる【=妙技】力士になるように」という意味を込めたしこ名として、「妙義龍」に決まりました。

つまり、妙義龍の「妙義」は、「妙技」という言葉に由来します。「義」は「義理人情の義」。

妙義龍自身、「妙義山」や「妙義町」の存在を知らなかったようです。 「妙義山」、「妙義町」の存在を知り、いつか妙義に挨拶に伺いたいと話していたそうです。

妙義龍の良い人柄が伺える発言で、妙義町の出身ではありませんが、きっと妙義町の人達も妙義龍を応援したくなりますよね❣

妙義龍のプロフィール

名前:妙義龍 泰成(みょうぎりゅう やすなり)
本名:宮本 泰成(みやもと やすなり)
生年月日: 1986年10月22日
年齢:34歳(2021年7月時点)
出身:兵庫県高砂市

身長:186cm
体重:155㎏
血液型:O型
部屋:境川部屋
得意技:押し相撲
最高位:東関脇
好物:鶏飯(嫌いなものはトマト、果物)
引用:ウィキペディア
スポンサーリンク



妙義龍とダウン症の関係は?

妙義龍をネットで検索すると「 ダウン症」というワードが出てきます。
妙義龍自身が、ダウン症という事なんでしょうか?

妙義龍とダウン症の関係を調べてみたところ、
妙義龍はダウン症なの?
というデマというか噂が一人歩きしているようです。

ネットでは、検索する人が増えれば増えるほど、検索ワードとして表示されてしまう仕組みになっています。そのため、妙義龍ってダウン症なのか?と確かめる人が、また「妙義龍 ダウン症」と検索したため、ダウン症が常に妙義龍とセットで表示されてしまったようです。

\大相撲をもっと楽しみたい方はこちらをどうぞ/

スポンサーリンク



妙義龍の由来や出身地は?ダウン症との関係は?のまとめ

妙義龍の出身地は、兵庫県高砂市です。妙義龍の名前にある「妙義」がついており、群馬県にある妙義山や妙義町を思い起こす方が多く、群馬県出身ではない妙義龍の四股名になぜ、「妙義」が用いられているのか?と疑問に思うようです。

それもそのはずです。

妙義龍の四股名の「妙義」は、妙義山の妙義ではなく、色々な技=妙技を出せる強い力士になって欲しいという意味の「妙技」の「妙」と、「義理人情」の「義」に由来します。

妙義龍ご自身、妙義山や妙義町に存在を知らずにいましたが、その存在を知った時に、いつかは妙義に訪れたいと言ってました。きっと妙義町や妙義山の人々にも愛される力士になるのでは?と思いました。

もう一つ、妙義龍をネットで検索すると、なぜか「ダウン症」というワードが出てくるので、調査した所、どうやら「妙義龍はダウン症なのではないか?」という噂が独り歩きしただけのようです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
相撲
スポンサーリンク
豆母をフォローする
気になるコトを調べ隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました